読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日月星辰ブログ

Vive hodie.

京都強行軍

いやじつは今回は自分に優しくまったり旅行でした。

旅行から帰って参りました。夏の京都はやっぱりアツイ。がまあそれに見合うだけのものはさすがにある。空いてるし。
以前泊まったドミトリにやどを2泊とりました。慣れるとアレだね、寛容になるね。多少がやがやしていようが、天井が狭かろうが、町家作りで風呂もトイレも外にあろうが、初めはやっぱりうーんと思ってもすぐに勘を取り戻した。掃除がさりげなく行き届いていて、気持ちがよいというのもありますが、泊まっている人も良識がある人ばかりで良い感じです。まだ合計3泊しかしてませんが、なんか良い感じの人が多かったなあ。まあ、午後11時を過ぎてからのお風呂争奪戦は厳しい戦いだが。

なによりすごく緩いのが言い。門限無し、どうやら当番制らしい?寝ず番がいて玄関に鍵を掛けない、チェックアウトチェックインなし。なんか昔の宿場みたい。ご飯も食べられるけど基本自炊。たまたま話した人はひややっこ買ってきて薬味乗っけて食べてました。
あと、英語コミュニケーションが最低限取れる人率が高すぎる。まあ京都のドミトリに泊まろうという人であれば、外国人オッケーな感じのひとでないと辛いかも知れない。でも、鳩英語でもなんとか意思疎通はできますので別に困りませんでした。シャワーオッケー? うん、誰も使ってない、Vacancy、ぐらいで充分。こみ入った話はしたい人がすれば良い。

一人旅の宿にはさしてお金を掛けない、清潔なベッドがあれば充分、というスタンスです。まあ、清潔、は突き詰めると結構高価な気もしますが…。旅はあれですよ、飯にお金を掛けてナンボです。メシ!