読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日月星辰ブログ

Vive hodie.

これ一本でOK! っていう「海へ…」ってほんとにすごいのか

 シンプルライフ提唱者界隈で超人気のこれを買ってしまいました。

生分解する洗剤 大きな海へ ポンプ付き500ml

 実は昔から、主に地球環境への愛ゆえにすごく気になってた商品でしたが、その効能については正直信じてなかったです。

 しかし、コスト面ではどうなのか。アマゾンレビューとか見ると「市販の洗剤よりお得です〜」みたいなレビューがついてますね。何しろ私は「ボトル一本2000円ちょっとで100回使える」とかそういう惹句に弱い。「柔軟剤いらず、木綿も絹もこれ一本!」とまで言われれば。

 今の洗濯ルールだと、「通常洗濯用洗剤」「デリケート向け洗剤」「柔軟剤」を揃えて使っていますので、それを元に計算してみた。うちで使ってるブランドを元にしています。使用量は私の場合の標準値です。

 ●通常洗濯用 トップ ハイジア 450g入り

 一回の使用量:キャップ半分 1杯27gらしいので、13.5g。

 1ボトル当たり価格:279円(価格ドットコム 本日調べ)

 1ボトル当たりの使用回数:450g÷13.5=33.333…回。お釣りは誤差でなくなってそう。

 

 ●デリケート向け洗剤:ライオン アクロン 500ml

 1回の使用量:40ml

 1ボトル当たり価格:224円

 1ボトル当たりの使用回数:500÷40=12.5回。まあ12回で。

 

 意外とコスト喰っているのが、柔軟剤だと思っている。今使っているのは、

 

 ●柔軟剤:ファーファ 無香料柔軟剤 400ml

 1回の使用量:20ml。

 1ボトル当たりの価格:354円

 1ボトル当たりの使用回数:400÷20=20回。

 

つまり、この3つのボトルで45回分、柔軟剤は途中で1本買い足し、

 45回=279+224+354×2=1,211円。

 大きな海へ… は100回分を謳っているので、これの2.22倍ってことね。

 単純に、既存の「ライオン/トップ/ファーファ連合軍」の価格を2.22倍すると2,691円となり、「大きな海へ…」の勝ちは僅差となった。

 正直微妙な結果。これは仕上がりを比べてみないと。(つづいてしまった)