読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日月星辰ブログ

Vive hodie.

 近頃の懸念

近頃こちらに感想を書いていませんね! そうですね。

近頃の懸念点。
●賈文和の見せ場「スウ氏、スウ氏よ」の入る余地について
張遼って…よくよく考えると呂布軍が滅ぶ間際に出てきて、美味しいところをかっさらっていったな。
●2クール目にはすんなり突入したとして、…あと10話でどうするつもり! り!
●以外と4クールいけちゃうかもよ…?

16話 天子奉戴、というのはばれているので、次はこんな予想。
 汎とか太史慈とか袁術とか、孔明までを一気にやってしまう。
17話 すうし
 弟、お、弟よから狩りとか軍師談義とかスウ氏まで
18話 呂布死す?
 まさかとは思うが、袁術天子僭称から賈クとの再度の戦、楽進まで

 みたいな感じで、張遼が出てくるのは18話あたりと予想しますが、どうでしょうか。

もしかしたら、18話で出てきて、19話で白門楼かも知れません。そ、それはもえる! やっぱり首に鎖の問答はじっくりねっとりやってほしいよね! ね!

19話 白門楼
 しかしお話はここが一番面白いからなあ。

20話 勅
 で、劉備と天子の「曹操誅殺」の詔のあたりがここで、もしかしたら一気に劉備袁紹に拾われるところまでいっちゃうかも。

21話 関羽
 関羽が下って、顔良文醜戦。

…と、言う案配に進めば! みんな大好き官渡大戦がじっくり6話掛けてやれるという寸法ですよ!
でやっぱ「さらばだ、袁紹」で第1部完。続きは第2部、とか。

これが北伐なんかを第1部に入れ込むのだとしたら、、、だとしたら! 萌えるけども! 少し話数が足りないよね!